たべる

書いた人:飯塚 まりな

2022.05.18

ヘルシー・免疫力UP! 話題のジビエ料理「LOG CAMP」

ヘルシー・免疫力UP!
話題のジビエ料理「LOG CAMP」

ジビエといえば、イノシシや鹿の野生肉…、食べるのにすこし勇気がいる人も多いのではないでしょうか。ライター飯塚も緊張気味で飯能市岩沢にある「LOG CAMP」さんへ。

ちょうど飯能市が、「がんばろう飯能市!最大25%戻ってくるキャンペーン第3弾」キャンペーンを(5/1〜6/30)やっているので、これは行くしかない!

今回は同じくはんのーとライターの尾内さんとランチ。テラス席で食事をすることにしました(テラス席のみペットOK)。

私はジャンバラヤ、尾内さんは人気ナンバーワンの「森のジビエプレート」を注文。

店員さんに「鹿、猪、ダチョウもありますが、どちらにしますか?」と聞かれ、思わず「え、ダチョウ?」と声をあげてしまいました。LOG CAMPでは、イノシシは千葉から、エゾシカは北海道、ダチョウは埼玉県美里町から仕入れているそうです。

サービスで、ダチョウを試食させてもらいました。ホロホロとやわらかく、崩れてしまいそうなレバーと、食感がタンのような心臓です。

ジビエ肉は、栄養価だけではなく、病気の予防や免疫力向上にも関心が高まっています。「もしかしたら牛肉以上?」と思える味や香り。無駄な脂肪分がなく、ヘルシー志向の女性にもおすすめです。

イノシシはビタミンB群たっぷり、独自の風味がまた新鮮で、こちらも食べやすく大満足。「こんなに美味しいなら早く来ればよかった」と心の中で呟きました笑。

肉だけではなく、野菜にも注目。サラダやスープもボリュームがあってうれしい限りです。色とりどりの野菜は「できるだけ地場産で安心安全に食べてもらいたい」と店主の大畑さんがお話してくださいました。

この日はICTVスマイル農場で出している、ベジコーラも初飲み。ジビエ肉と相性抜群です◎

価格も1,000円代とリーズナブルで「目で見て楽しい!食べて美味しい!お財布にもやさしい!」といいことづくし。

店内にはピアノもあり、コロナ禍の前はジャズコンサート、フラなどイベントもあったそうです。「お客さんを呼んで演奏がしたい」そんな方はご連絡くださいとのこと。

森の恵みをありがたくちょうだいして、充実のランチタイムとなりました。ジビエ初心者にもおすすめのLOG CAMPさん。ぜひ行ってみてくださいね!

関連情報

店名
LOG CAMP(ログキャンプ)
所在地
飯能市岩沢259-6
TEL
042-980-7799
営業時間
ランチ 10:00〜15:00
ディナー 17:00〜22:00
定休日
水曜日/第1・3火曜日
HP
https://logcamp.owst.jp

アクセス

この記事のタグ

記事を書いた人:
飯塚 まりな

イラストレーター兼ライター(主に人物取材を好む)。最近は愛車で過ごす車中ランチが生活の一部。夢は発展途上国で医療や教育に関わる日本人の取材。

2021年に働く30代男女の仕事や生活についてインタビューした『〜西武沿線上で探した〜近所の30代「今」何してる?』を全国の天狼院書店発売(2022年1月まで)。

  • 『ちいき新聞』レポーター(2020年〜)
  • 『ショッパー』レポーター(2019年〜)
  • 介護福祉士

関連記事/おすすめ記事