イベント

書いた人:編集部

7月29日㊊ 東京⇄地方の二拠点で やりたいコトをはじめる暮らしのヒント

7月29日㊊ 東京⇄地方の二拠点で
やりたいコトをはじめる暮らしのヒント

東京に住み・働きながら、地方でお店を開いたり、自分の好きなことをする。そんな移住でもなく、観光でもない暮らし方をする人が増えています。

そこで、実際に二拠点生活をされているお二人をゲストに招き「二拠点」の暮らし方、についてお話を伺ってみたいと思います。

どこか地方で新しいことを始めたい、二拠点生活にチャレンジしたいという方に、ヒントとなるイベントです。

ゲスト紹介

あかしゆか さん/本屋「aru」店主

1992年生まれ、京都府出身。大学時代に本屋で働いた経験から、文章に関わる仕事がしたいと編集者を目指すように。現在は、Web・紙問わず、フリーランスの編集者・ライターとして活動中。

2020年から東京と岡山の二拠点生活を始め、2021年4月、瀬戸内海が見える場所で本屋「aru」をオープン。

野田賀一 さん/株式会社Akinai 場づくりコーディネーター

青森県出身。都内で不動産企画事業に13年携わり、2022年に「0.5歩のチャレンジを起点に場づくりを仕掛ける企画家集団」PointFive株式会社を設立。

都内にて起業支援施設の運営、青森県八戸市の起業家コミュニティ創出などを手がけている。埼玉県飯能市のまちづくり会社にも参画し、現在三拠点で活動中。

プログラム

19:00  開会
19:10〜 気になるあの人、気になるあの地域の「二拠点生活」の暮らしトーク
20:15〜 二拠点生活におすすめ!埼玉・飯能の紹介トーク
20:30〜 交流会
21:00  閉会

トークでは、二拠点生活を始めることになったきっかけや、地域の方々との関わり方、東京と地方を行き来することで得られたこと。

二拠点生活から見えてきた価値観、仕事とのバランスなどなど…、実際のところどうなの?というところまでお伺いします。

もちろん、都心から1時間ほどで来ることができる飯能市の可能性についても、しっかりふれていきたいと思います!

イベント概要

イベント名
東京⇄地方の二拠点で
やりたいコトをはじめる暮らしのヒント
日時
2024年7月29日(月)19:00〜21:00
会場
TURNSコミュニティスペース
東京都千代田区有楽町2-10-1
東京交通会館ビル9F
アクセス
各線「有楽町駅」徒歩1分
定員
30名程度
※応募者多数の場合は抽選
※抽選の場合、7/22(月)以降ご連絡
参加費
無料
主催
株式会社Akinai
共催
西武鉄道株式会社・飯能市
企画協力
TURNS(株式会社第一プログレス)
お申し込み
Peatixより

お申し込み・お問合せ

株式会社Akinai

Web

 

メール

 

アクセス

この記事のタグ

記事を書いた人:
編集部

飯能銀座商店街のどこかにいます。

関連記事/おすすめ記事