トピックス

書いた人:尾内 あゆみ

2022.10.24

埼玉県名勝指定100周年記念「特別展 天覧山」

埼玉県名勝指定100周年記念
「特別展 天覧山」

飯能市のシンボルとも言える山、天覧山。ふもとにある能仁寺とあわせて、12月上旬頃まできれいな紅葉を楽しむことができます。

天覧山は、大正11(1922)年に埼玉県内で初めて名勝に指定されました。今年2022年は名勝指定から100周年の記念の年です。

飯能駅から歩いて20分ほど、中央公園の駐車場に停めると5分ほどで天覧山の入り口に着きます。

春にはツツジ、紅葉の時期にはモミジを楽しみながら10〜15分歩けば、

飯能のまちなみが一望できる頂上に到着します。

高さ197m(頂上には195mと書いてあります)の低山なので、ハイキングがてら親子でも気軽に登ることができます。

コースが整備されているので、とても歩きやすい! 私が登った日も小学生の遠足でたくさんの子どもたちが来ていました。

飯能市立博物館「きっとす」では、12月11日(日)まで天覧山の名勝指定100周年を記念して「特別展 天覧山」が開催されています。

私は足元に展示されている、天覧山を上から見ることができる大きな写真が気になりました。

ほかにも10月から新シリーズの放送が始まった、飯能市が舞台のアニメ『ヤマノススメ』の関連グッズも展示されています。

写真撮影OKなので、ファンの方は必見ですよ! ぜひ天覧山ハイキングとあわせてお楽しみください。

写真提供:飯能市立博物館

関連情報

会期
2022年10月16日(日)〜12月11日(日)
開館時間
9:00〜17:00
入館
無料
会場
飯能市立博物館「きっとす」
所在地
飯能市飯能258-1
TEL
042-972-1414
会期中の休館日
毎週月曜日
11月4日(金)、11月24日(木)

アクセス

この記事のタグ

記事を書いた人:
尾内 あゆみ

飯能在住30年以上。埼玉西部エリアの取材を約20年続けています。地域の方とコミュニケーションをとるのが大好き!

どんどんつながって、地域を盛り上げていきたいと思います。

  • CATVウーマン
  • 狭山茶Lover
  • 地域密着系YouTuber

関連記事/おすすめ記事