くらし

2021.07.16

2周目の田舎暮らし(第1回)ニワトリと暮らす!?

2周目の田舎暮らし
(第1回)ニワトリと暮らす!?

はじめまして、森畑鶏(もりはた けい)です。ここでは私のなんでもやってみたがる性格!を活かした「The 田舎暮らし」的なあれこれを綴っていこうと思います。まずは自己紹介から。

転勤族からチャリ通勤に転職を果たし、どっぷりと飯能暮らしにつかって早10数年。飯能駅周辺の市街地の一角に居を構え、散歩の定番は天覧山。都会的生活と田舎暮らしの適度な配合ぐあいを楽しんでいます。


飯能市は駅周辺の市街地から東へ進むと畑が広がる農耕地、西へ進むと「西川材」と呼ばれるスギ・ヒノキの産地となる森林が広がっています。飯能市の面積の76%は森林なので、市街地はほんの一部。駅から車で10分も走れば、森や川などの豊かな自然に手が届きます。それでいて西武池袋線に乗れば、都心へのアクセスもラクラク。

さて、これまで私の「The 田舎暮らし」的なものと言うと、薪ストーブ・家庭菜園・DIY・BBQ・ピザ窯といった、いわば誰でも思い描く王道を一周したように思います。これからは2周目と言わんばかりにやってみよう、というより「やってみたら?」と声をかけてもらってます。

というわけで、先日友人から渡されたのがこの本。


どうやら、ニワトリとの暮らしが始まりそうです笑(つづく)。

この記事のタグ

記事を書いた人:
森畑 鶏

飯能に移り住んで10数年。家庭菜園、薪ストーブ、ピザ窯づくりなど、田舎暮らしでやりたかったことを一通り経験。2周目の田舎暮らしに向けて新境地を開拓中。