たべる

2021.08.05

自然感じるカジュアルイタリアン「1+2」

自然感じるカジュアルイタリアン「1+2」

入間市のジョンソンタウンから飯能へ移住して、住まい兼店舗の家を建てた高田さん。

飯能の自然と調和する、四季を感じる植栽のアプローチを通ると、1階がレストランの入り口になっています。

気軽に入りやすい明るい店内は、いつも多くのお客さんでにぎわっています。

気さくなオーナーの高田さんがつくるパスタとオムライスは絶品で、彩りも味もやさしい。夜のアラカルトは、その時々で旬の食材を活かした黒板メニューも登場。いつ来てもおいしい食材を準備して、そのときのフィーリングにあわせて料理を提案してくれます。

どこの窓を見ても心地よい自然が溢れています。植栽は飯能に事務所を構えるエクステリア&ガーデン専門の設計事務所「アトリエナナ」さんが担当。

地元の繋がりを大切にしながらつくってきた環境や内装は、地元の方にも愛され、わざわざ通いたくなるイタリアンレストランです。

関連情報

店名
パスタとオムライスのお店 1+2
電話
042-978-7312
Web
https://www.ichitasuni.com/
Instagram
@otchan_pasta
Facebook
@cafe.marcus

アクセス

この記事のタグ

記事を書いた人:
渡邉 優太

ユニバーサルデザインに関心を持ち、大学では工業デザイン、人間工学を学ぶ。卒業後〈ザ・コンランショップ〉に入社。植物やガーデンファーニチャーの担当に。その後、いくつかの仕事を経て独立。飯能市に『REFACTORY antiques』をOPEN。国内外で買い付けた古い家具を修理して販売し、個人宅のリフォーム、店舗の空間演出も手がける。

  • REFACTORY antiques 店主