イベント

7月17日(土)18日(日)夏の時代小説祭り21’

7/17(土)18(日)
夏の時代小説祭り21’

市民劇団およびプロ声優による、時代小説の朗読劇です。

一、山手樹一郎作「竹の市の娘」朗読:原田 勵
二、宮部みゆき作「紙吹雪」朗読:乗松睦明(シアターらん)
三、森鴎外作「高瀬舟」朗読:田中亮一(青二プロ)

会場は、明治39年築の土蔵を改修してガレット屋を営んでいる「ガレット工房・時」の2階イベントスペースになります。タイムスリップしたかのような雰囲気の中、お楽しみください。

著作権法について:この公演は入場料はいただきますが、料金は会場費や演者の交通費他の諸経費にあてられており、著作権法第38条の非営利の上演等(口述)に該当します。

イベント概要

開催日程
7/17(土)①14時〜 ②18時〜 7/18(日)①13時〜
開場
各回30分前より
料金
一般1,500円 小人(小学生以下)800円
料金(前売)
一般1,000円 小人(小学生以下)500円
その他
各回20名様に限らせていただきます

お申し込み・お問合せ

はんのう座

TEL

042-972-5404

アクセス

この記事のタグ

記事を書いた人:
編集部

飯能銀座商店街のどこかにあります。